糸春雨 舟形 下駄 真田紐花緒 紫×白 女性用 M

14,900円(税込16,390円)


艶やかな輝きと、華やかさ
赤と黒ので塗り分けて描かれた細かい縦縞模様の「糸春雨塗」。
落ち着いた色合いでありながらも艶のある華やかさが引き立つ一足です。



草履のような感覚、舟形
こちらの下駄台は、舟の底の形と似ていることから「舟形」と呼ばれるものです。
歯がないタイプで、草履のような感覚でお使いいただけます。



粋な花緒に真田紐

縦糸と横糸を使い織機で織りあげられた平らなもので、幅が狭い織物、真田紐。
通常の織物の4倍以上の糸を圧縮して織られているため、丈夫で伸びにくい素材です。
その丈夫さと結び直しが簡単なことから、古くより、刀の下げ緒、
鎧兜の紐、荷物紐等、幅広い用途で使われてきました。
現代でも、その使い勝手の良さから、茶道具の桐箱を結ぶ紐や帯締めとして重宝されています。

こちらは、紫×白で織り上げられた真田紐の表地に、
真っ白な本天裏でスッキリとまとめ上げました。
上質な本天裏は、足あたり柔らかで、足袋がずれにくく、ふっくらと足を包み込みます。


サイズ
【Mサイズ】実測値 縦23.5 × 巾8.0(最大) × かかと高さ5.5cm 対象は約22.0〜24.5cmの方
※他サイズは、お問い合わせください。




他の花緒は、こちら よりお選びください。
※お手持ちの花緒に挿げご希望の場合は、ご注文前にご連絡ください。