南部表本畳共芯4枚重 手縫本皮底雪駄【本皮白鼻緒】

G48

0円(税込0円)

LL
3L
サイズ
購入数

南部表本畳共芯4枚重 手縫本皮底雪駄【本皮白鼻緒】



全国の神社・寺院関係者様に納品実績多数のロングセラー商品です。
特に、大切な方への贈り物に人気です。
また、弓道、居合道等の道場に出入りをされる方にオススメの白鼻緒雪駄です。

雪駄の最高峰といえば南部表
「雪駄はやっぱり南部表」という方に、おすすめの一品です。
「やっぱり、見た目もクオリティーも大事!」という方には人気です。

現在生産されている本畳表の中では、当店最高級の畳表を使用した雪駄です。
南部表というのは本来、日本産の竹皮で目の細かい編みこみで質がよく「最上級」のものを云います。
現在では「最高級の表」という意味で使われております。
もともと南部表は岩手県の南部地方で編まれていたものをさし「本南部表」、
さらに目の美しいものを「本南部地長表」といわれ、現在流通はなく各お店の在庫であるかないかとなっています。

当店では編み目の細かい「支那表」と呼ばれていた畳表を「南部表/改南部表」としてご案内しております。
中国(支那)産の竹皮を漂白し、かつての南部表に似せた色に染色後、丁寧に編まれた商品です。
野崎表と比べると製造工程が多く、より丁寧なつくりになっております。
実際に隣同士に比べてみると、より編みの目が細かいと感じられると思いますし、
玄関での脱ぎ履きの際にも、詳しい人には気づいていただけると思います。
現在、南部表級の畳表自体流通が極端に落ち込んでいますので、
これからはその様な区別自体が難しくなるのではないかと思います。

だからこそ、いいもの好きの方には、野崎表より当店の「南部表」をオススメします。
若干値がはるとは思いますが、定期的なメンテナンスをすることで、永くお履きになれば必ず満足されると思います。
少なくとも大切なイベントではこちらの「南部表」をお勧めします。
重ねは、後ろが三枚重芯の「後三(あとさん)」となっております。
粋な三枚重芯雪駄で、足さばきに差がつく一品です。
また、反りがあすので、歩きやすく、カカト部分は滑りくいゴム踵を仕様しております。

牛皮白鼻緒でワンランク上の演出
鼻緒には、品格ある柔らかい牛皮を使用しております。
裏地も革ですので、足がピタッとおさまるような感覚で、
しっかりと足元をささえてくれます。
鼻緒自体の厚みがしっかりあるので痛くなくフィット感抜群です。
白無地ですので祭礼・婚礼などにもお履き頂けます。
本格的な装いを楽しみたいという方におすすめの逸品です。
雪駄は高さがないので、サイズがピッタリのものを選ぶのではなく、足のカカトが少し出るくらいが、
足の運びがスムーズになり、より歩きやすくなります。

※雨上がりの大理石では、滑りやすいのでご注意ください。
※雪駄は水に弱いため、雨の日などの雪駄履きは控えるようお願いいたします。

◇こちらの商品は、高級雪駄ですので、鼻緒のすげ替えや皮底の張替えの出来る商品です。
・鼻緒が伸びたり、切れたりしまった時の修理、調整などが可能です。
・また、かかと部分や皮底が減った場合も交換できます。
・但し、底の本皮自体の修理は、お時間と金額がかかりますので予めご了承下さい。

<特にこんな方々にオススメです!>
・神職、僧職の方
・弓道、居合道、合気道の武道家の方
・茶道、華道、日本舞踊等のお稽古事をされている方
・初詣や結婚式お葬式等の儀式にご出席される方
・旅館、料亭等の飲食関係のお仕事をされている方
※白鼻緒、白足袋は、礼装用、儀式用としてもお使いいただけます。


◇素材
◆天:南部表(竹)
◆底:牛皮底
◆鼻緒:白色の牛皮

■履物のサイズ選びについて
男性履物4サイズ表
・履物から足のカカトが少し出ることで、見た目も粋に感じます。
・足のカカトを1cm〜1.5cm程はみだすと、前重心になり足の返りも良く歩きやすいです。
・草履のカカト部分が低くなるほど、足のカカトを少し出すと歩きやすいです。ただし、白足袋を汚されないようお気を付け下さい。
・雨用の時雨履きに関しては、カカトを草履にすっぽり入れてしまう方も多いです。
・お着物の裾を巻き込む方は、足のカカトを出すと気持ちよく歩けます。
・当店では、既製サイズ以外でオーダー草履も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

■包装について
履物包装
※当店では、地球環境保護の一環として、エコ包装(簡易包装)を取り入れております。
贈答品の場合には、包装や熨斗紙も承っておりますので、ご注文の際お気軽にお申し付けください。
サイズ
LL
3L